松原后選手は海外チャレンジ


 サッカーの話では我らがエスパルスの松原選手が海外移籍決定(現時点では内定)。移籍先は『シント=トロイデンVV』(ベルギー)で、若手の日本人選手をよく獲得するクラブ。まあ、『DMM』が運営してるようだし。
 それはさておき、海外チャレンジするからには頑張って欲しい。エスパルス所属時には日本代表にはなれなかったけど、可能性が無いわけではなく(いい結果を出せば)。
 ユース卒でありながら某クラブに移籍した奴よりは能力あると思うんだ、うん。誰かさんみたく、出場機会があまりなく、思い出作りで終わらないように。

 左SBでフル出場し、時折自身で突破を図りセンタリングする姿はいずれまた見たいですなぁ。最も右SBの飯田選手(京都サンガF.C.に移籍)の突破→センタリングも印象に残ったプレーだったけど。

 地元出身選手なだけに海外で暴れまくって更なる高みを目指せ!そしてまた戻ってくるのだ!