昔話をしようか


 かつてバカ正直に話をした為、大きなチャンスを逃したことがある。あの時の決断は間違ってないし、誇っていいことだと思う。しかし、他人からすると「あ~あ、バカだねぇ」で終わりそう。
 あの時、周りの人間で手助けしてくれる人は皆無だった。もし、何らかの手助けがあれば違う人生になってたはず。まあ、空気に近い存在だからなぁ…。

 そんなことを考えつつ仕事をしてたり。考えるのは自由だし。