今年を振り返る


 年末最後はやはり『年末ジャンボ宝くじ』の抽選ですかね。夕方にチェックしたけどかすりもしない…。来年は当たりますように。

 今年もいよいよ@6時間をきり。とりあえず個人的に振り返り。

 ・ニュース
 やはり「令和」になったのは大きく。天皇が生前退位し、上皇に。歴史の教科書で見たことある“上皇”をここで見ることになるとは。

 ・ゲーム
 『艦隊これくしょん ‐艦これ‐』以外は『MINECRAFT』のみ。もうちょっと他ゲームのプレイもしなければ。

 ・スポーツ
 何といってもラグビーのワールドカップでベスト8まで進んだのは素晴らしく。「サッカーよりも面白い」と思うようになってきてるので、どこかで生の試合を観戦したいですなぁ。

 サッカーの話ではやはり我らがエスパルスの低迷。チームとしての守備がうまくいかなかったのか、気が付けばリーグワースト1の失点数。前からの守備を重視し、CBやGKがピンチにならないようにする為にもしっかりとした戦術が求められる。結果的にフロントの入れ替え&監督交代になったので、選手も合わせて3者がきっちりかみ合うのかどうか?

 ・リアル
 職を変え、何とか生き延び。来年はもうちょっといい条件で働きたいところ。

 今年もお世話になりました。来年も当ブログ&管理人をよろしくお願いします。

 

今必要なのはFWよりもDF


 年末年始ということでTV番組表を見ましたが面白そうな番組はなし。「これ、年末年始にやる番組?」と思うのが大半。

 休みというとダラダラ過ごすのがデフォになるのはお約束。「まあ、1日くらいは」と思ってるとあっという間に終わることが多く。とりあえず今日は溜まった疲れを癒す日、ということでw
 『艦隊これくしょん ‐艦これ‐』の秋イベント【進撃!第二次作戦「南方作戦」】の攻略は明日以降に。月曜日なのでウィークリー任務を優先。

 サッカーの話では、我らがエスパルスにFWの後藤選手が加入。『大分トリニータ』ユース卒の選手を完全移籍で獲得。数字を見る限り、凄そうな選手ではないが、新体制発表の時に「どうして獲得したか?」というのは聞けるはず。FW、新加入内定が2人(どちらも高卒)が居るのに出番あるのだろうか?(2トップにするんだろうか?)
 それはさておき、DFの補強は音沙汰なし。CBとSBが一人づつ抜けてるのに。戦術でカバーできるほど新監督の手腕が確かなのか???怪我で離脱もあるポジションだし、人数は揃えないと。

 

秋イベ(『秋霜』捜索編)


 『艦隊これくしょん ‐艦これ‐』の秋イベント【進撃!第二次作戦「南方作戦」】、お次はE5第二ゲージでの『秋霜』との邂逅を。すでに第一ゲージで『平戸』は着任済なので、DROPすれば残るは攻略のみに。難易度は丙作戦で。

 1周目 S勝利(敷波)
 2周目 同上(那智)
 3周目 同上(鳥海)
 4周目 同上(熊野)
 5周目 同上(御蔵)
 6周目 同上(暁)  ←この周回だけ丁作戦

 丙作戦を5周し、その後難易度を丁作戦に。『ぜかましねっと艦これ!』だと丁作戦2周出来るようですが、ゲージを見ると微妙な感じがしたので1周のみに。間違って攻略するのだけは避けたいし。
 再度難易度変更して丙作戦を一から。6周して約1時間くらい?

  7周目 S勝利(白露)
  8周目 A勝利(名取)
  9周目 S勝利(羽黒)
 10周目 同上(綾波)
 11周目 同上(敷波)
 12周目 同上(那智) ←この周回だけ丁作戦

 一回A勝利に終わり。昼戦終了時にボスのみになることが多いけど、この周回は重巡(大破)も。友軍艦隊が『秋霜』+3人の編成で、ボスにダメージを与えるも重巡はそのまま。自艦隊の夜戦でボスを倒しきれず。
 上記の周回と同じく難易度変更して次に。

 13周目 A勝利(古鷹)
 14周目 Cマス終了時に無線LANの通信が切れてリロード
 15周目 S勝利(神鷹)
 16周目 同上(吹雪)
 17周目 同上(秋霜)

 ここでもA勝利が一回。5番目の『木曾』が大破して攻撃出来なかったのが痛い。

29日の話1.jpg
 友軍艦隊、『赤城』旗艦の編成はかなり強力。いい装備してるだけある。もう一つ来たのは『秋霜』旗艦の編成。こちらもいい装備してるので助かることは助かる(ボスをかなり削るので自艦隊の夜戦が楽)。
 『秋霜』艦隊の時に「秋霜オイテケ」とほっぽちゃん風に思いながら見てましたw

 29日の話2.jpg
 ということで無事着任!日付変わってから開始してAM10時半頃までかかり。ちなみにこの時の友軍艦隊は『秋雲』旗艦と『風雲』のコミケ艦隊でした。

 残るはE5&E6の攻略のみ。時間はあるので焦ることなく。

 

『SW』見て来ました!(ネタバレなし)


 今日から年末年始の休みです。思う存分時間が使える。まあ、ほとんど『艦隊これくしょん ‐艦これ‐』の秋イベント【進撃!第二次作戦「南方作戦」】で費やすだろうけどw

 午前中に映画見て来ました。もちろん、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』。まだ公開して1週間ほどなのでネタバレは避けるとして感想を。
 シリーズ最終作だけあって、いろんなキャラが出てくるのはお約束。とはいえ、安易には死なないのは最近よくあるパターン。最後はあれでよかったんでしょうけど、数十年後くらいのストーリーをまた作れそうな感じは気になるところ(儲けを考えるとシリーズ化するだろうし)。
 個人的には100点中70点くらい?かなり冷静に見てたけど、終盤でちょっと涙ぐむことも。

 来年1月末くらいにネタバレありで感想を書きたいですなぁ(ウズウズするけど抑えとこう)。

 これから期待したい映画化は何といっても『クトルゥー神話』を押したい。今ならCGでリアリティを出せるし、お勧めしたいんですが、どこかで製作してくれないものかと(一応過去に数作は映画化はされてます)。

 

 

秋イベ(『平戸』捜索編)


 今日はサッカーの話だけで終わる予定だったんですが、速報はスピードが大事なので。

 『艦隊これくしょん ‐艦これ‐』の秋イベント『進撃!第二次作戦「南方作戦」』、お次はE5攻略。その前に邂逅(DROP)する新艦娘の捜索を。
 ぜかましねっと艦これ!の編成を参考に丙作戦での周回を少々。瑞鳳→熊野、ジョンストン→皐月にし、若干装備は変わるものの、対空カットインと先制対潜攻撃を両立(皐月)。皐月・最上・榛名は前段作戦で使ったけど、丙作戦なら札付きでも問題ないのが嬉しい。

 1周目 Gマスで大破撤退
 2周目 S勝利(DROPは黒潮)
 3周目 同上(伊19)
 4周目 同上(なし)
 5周目 同上(平戸)

 1周目の基地航空隊は防空2部隊。Gマスで大破2人出たので、2周目から基地航空隊1部隊をGマス集中に(陸攻3・艦戦1)。これで道中の大破は無くなり。まあ、中破はあるけど。
 ボスマスはさほど強くないので昼戦のみでS勝利がとれる。ただ、5周目はツ級(中破)が残ったので夜戦でしたが。

 『平戸』、思ったよりも早く着任。これなら次のゲージの『秋霜』も期待がもてる。徹夜でやろうと思ったけど、明日用事があるのでそれが終わり次第、周回しようかと。

 27日の話1.jpg

社長・GM・監督が代わる来季


 サッカーの話では朝ネットで見た我らがエスパルスの「左伴社長退任」の話、帰宅してから公式サイトを見たら本当だったんですね。
 就任して5年、いろんなスポンサーを増やしてお金を集めたりしたのは評価できるも、トップチームの成績は目標に届かず。最終節前あたりに「腹をくくる」と自身のツイッターで言ったからにはすでに決意はしてたのかもしれない。
 前の社長と比べると雲泥の差で、やることはしっかりやってきただけに、退任するのは残念ですなぁ。

 次期社長はプロ野球の『千葉ロッテマリーンズ』の球団社長だった山室氏。サッカーとは関係無さそうだけど、プロスポーツのトップをやってるだけに多少期待は持てるかも。

 社長とGM交代、新監督を迎える来季はフロント・強化部・監督・選手が一致団結しないとダメで、新監督へのサポートは特に大事(キャリア初なので)。そこがうまく出来るのか?前監督でコーチに戻る篠田氏と前GMで強化部部長の大榎氏が不満を漏らさずに新監督とタッグを組めるかどうか?試練のシーズンになりそうな予感。

 期限付き移籍中だった清水選手は『サンフレッチェ広島』へ完全移籍。個人的には記憶から薄れてるので特になし。新しいチームで頑張って貰うとして。
 飯田選手の完全移籍は残念。右SBで出場した時のセンタリングを上げるまでのプレーが印象的。J2の『京都サンガF.C.』に行くそうですが、スタメンで出られるように頑張って貰いたいもので。

 CBとSBの補強はまだ。人数の補充ではなく、“補強”と呼べる選手を獲得出来るのかどうか?新監督の為にも駒は揃えて上げないと。

 

新天地で結果を!


 サッカーの話では移籍話が毎日ニュースに。我らがエスパルスはあまり出なかったが、今日2人が完全移籍で他クラブへ。
 水谷選手はまだ若いのでチャンスはあるはず。また戻るつもりでいいプレーを。
 二見選手の移籍はちょっとショック。苦しい時期に吉本選手とのCBコンビで闘ったのを考えると「行かないでくれ」と思う。移籍の理由は判らないけど、今のエスパルスよりJ2クラブのほうが魅力的なのかも。

 来年は新監督になる。GMも変わる。新しい船出の為にも使える選手を残すべきで、「あの選手はどこに行った?」とか言われないように。ただ、可能な限り血の入れ替えも必須だけに、バランスを考えて移籍させるのもあり(ちゃんとした戦力が加入するのが前提だけど)。

 

もうすぐ年末


 クリスマスが終われば世間は年末モード。今年も@6日、そろそろ一年間の記憶を思い出さねば。いろいろ思い出すも、いい事はほとんどないような気がする。来年はもうちょっといい思い出を増やしたいですなぁ。

 『艦隊これくしょん ‐艦これ‐』の秋イベント【進撃!第二次作戦「南方作戦」】は終了日が1月8日(水)の昼までに決定。残る後段作戦2海域の攻略には余裕だが、邂逅する新艦娘の捜索がどのくらいかかるのか?年内にイベントは終了させたいので、早く出ますように。

 唸れ!俺の運!(こう書くと出ないのはデフォw)

 

我らがエスパルスの今季総括


 2日に渡って延期した我らがエスパルスの今季の総括を。あくまでも個人的な雑感なので反論異論などはあるかと思いますが。

 まず初めに途中から移籍してきた吉本選手(CB)と大久保選手(GK)には感謝。この2人が居なかったらJ2降格してたかも。地味だが二見選手(CB)の活躍も評価していいはず。

 昨シーズン、終盤の追い上げでリーグ8位。これなら今年の目標5位も現実味はあった。少なくともこの時のようなプレイを毎試合してれば。
 今季は何故か3バックにする。U‐22代表の立田選手(CB)の経験値を上げる為か、中盤を厚くする為かは不明だが、DFの駒は揃っていたはず。
 第8節まで勝ちなし、第3節には不名誉な5失点。第23節には8失点で得点なし、という屈辱的な大敗。同じようなパターンでの失点が多く、チームとしてのディフェンスが甘すぎた。個々の選手の力も予想より酷かったのもある。
 失点数69はリーグワースト1、これで降格しなかったのが不思議なくらい。失点が20減ってれば目標とする5位には届かないものの、一桁順位にいたはず。

 結果的にヨンソン監督は途中解任。最後までディフェンスを立て直し出来なかったのは残念。代わったのはコーチだった篠田氏。監督交代は博打、というのが持論。第11節に解任で交代し、その後は勝利した試合もあったが、10月~の6試合は勝利なし。これで残留争いになり、最終節で勝利したので何とか降格は免れ。結果としては監督交代は失敗、と見るべき。

 失点をDF・GKに押し付けるのは安易。その前のポジションからのディフェンスがもっと出来ていれば、GKが一対一になることもなく。少なくともチーム全体のディフェンスが劣っていたのは事実。補強で獲得したヴァンデルソン選手(CB)はいいプレイを出せず途中で離脱したし、昨シーズン活躍した六反選手(GK)のパフォーマンスもやや低下?その後オーバートレーニング症候群とかのアクシデントもあったけど、それは他クラブでもあることなので(代わりのGKが居なかった)。

 攻撃面ではドウグラス選手(FW)の病気が痛かった。ただ、ルーキーの西澤選手(MF)の活躍で救われた試合も。他の選手の得点が少なかっただけに、「戦術ドウグラス」と呼ばれても反論しにくく。
 ドウグラス選手がポストプレーでボールを落とすも、セカンドボールを拾えないシーンが目につき。途中で海外移籍した北川選手の離脱が響く。

 今季、特に惨かったディフェンス。前からプレッシャーをかけて中盤で何とかしないと、CBやGKが一対一になる可能性は高く。素人でも判るのに、プロでそれが出来ないのは何故だ?

 来季は監督が代わる。コーチ歴は長いが、監督歴はこれから。その新監督をフォローする為に大熊清氏のクラブスタッフ就任(これについては後述)と思いたい。今のところFW・MFは新人などの新加入があるが、DF・GKについてはさっぱり。能力を持った選手を獲得し、チーム戦術で硬い守備を構築できるか?監督だけでなくフロント(GM・強化部)の力量も問われるかと。
 今のままでは遅かれ早かれ再度J2降格する可能性は高く。2度と降格しない為にも選手・監督・フロントは気合を入れなおして貰いたいですなぁ。

 今日のリリースで大熊氏はGMになり、大榎氏は強化部部長に。フロントの決断には評価したい。後は全ての関係者がちゃんと仕事をしてくれればそこそこの成績を出せるはず。

 後援会会員&サポーターとしてはタイトルを獲得できるような強いチームになって欲しいんですが、いつの日になることやら。

 

秋イベ(ヒューストン捜索編)


 今日こそサッカーの話で我らがエスパルスの今季総括を書こうと思ったんですが、突発事態発生につき予定変更。

 『艦隊これくしょん ‐艦これ‐』の秋イベント『進撃!第二次作戦「南方作戦」』で実装された新艦娘『ヒューストン』を捜索すべく、E4に出撃を。PM10時すぎから開始なので、3回くらい周回出来れば。

 最初のFマスで『三隈』が中破。その後は特に問題なくボスマスへ。基地航空隊はナ級5・ツ級・軽巡を倒し。連合艦隊編成での攻撃なので、昼戦終了時にはボス(115/690で大破)、ネ級改(1/330で大破)に。
 友軍艦隊は『ヒューストン』旗艦で『パース』『吹雪』『白雪』『初雪』の5人。肝心の攻撃はカットインは全員不発でダメなし!せめてネ級改だけでも倒して欲しかった…。

 夜戦3点セット(夜偵・照明弾・探照灯)は機能し、『由良』の攻撃でボス撃破。『木曾』がネ級改を倒し、S勝利に。

23日の話1.jpg
 注目のDROPは何と!『ヒューストン』。まさかの一発ツモ!ここで運を使ったかぁw

23日の話2.jpg
 これで未着任だった『フレッチャー』『石垣』(共に春イベ実装)、前段作戦での新艦娘『パース』『デ・ロイテル』『神州丸』『ヒューストン』と揃い。後は後段作戦で頑張るとして。後段は週末から攻略開始予定。

 

秋イベ(E4)


 サッカーの話で我らがエスパルスの今季の総括を書こうと思ったけど明日以降にします。

 『艦隊これくしょん ‐艦これ‐』の秋イベント『進撃!第二次作戦「南方作戦」』、お次はE4攻略。朝から開始で、まずは輸送ゲージから。
 特に問題なく進み、5周でクリア。そのまま戦力ゲージへ。

 1周目 A勝利(ボス・ネ級改が残り DROPは敷波)
 2周目 S勝利(DROPは那智)
 3周目 A勝利(ボスが残り DROPは扶桑)
 4周目 S勝利(DROPは親潮)
 5周目 A勝利(ボス・ネ級改が残り DROPは那智)
 6周目 A勝利(ボスが残り DROPはあきつ丸)

 2周目から友軍艦隊支援要請。3周目のボスは最後が1/790でした。これほど「惜しい」と思ったことはなく。新艦娘の『ヒューストン』は出なかったですねぇ(友軍艦隊では見たけど)。

 昼過ぎに終わったけど、夕方までちょっと休息を。微妙に体調不良なので(おそらく風邪)。

 夕方からギミック開始。これもさして問題なく。迎撃機をギミックの基地防空で使うだけ、というのは悲しいので、出撃枠とは別に防空枠でも作って欲しいところ。

 夜からラストダンス。支援艦隊も出し、万全の体制を。
 昼戦終了時にボス(395/790の中破)、ネ級改(大破)で、友軍艦隊はヒューストン・パース・吹雪・白雪・初雪の5人。この結果、ボスは211/790(中破)だけに。意外と白雪・初雪のカットインが出るので大助かり。
 第二艦隊旗艦の由良の魚雷カットインで無事撃破。思ったよりも順調でした。残念ながら『ヒューストン』は出ず。

22日の話1改定.jpg
 これで前段作戦は無事終了~。残るは後段作戦かぁ。

22日の話2.jpg
 そして陸軍の艦娘『神州丸』着任。『月刊 丸 2016年11月号』に実艦の特集があり、詳しく載ってるので「いずれ実装されそうだ」と思ってましたがついに実装。『あきつ丸』と同じで特殊な船ですが、活躍出来るといいですなぁ。

 「全く陸軍はけしからん!まだ他にも艦娘を隠してるに違いない」

 

秋イベ(デ・ロイテル捜索編)


 サッカー・天皇杯準決勝、我らがエスパルスはヴィッセル神戸と対戦。結果は負け、これで今シーズンは終了に。今季のエスパルスの状況で天皇杯優勝したとしてもあまり嬉しくない気がするので、来季へ向けてのチームづくりを最優先して貰いたいところ。

 『艦隊これくしょん ‐艦これ‐』は日付変わってから『デ・ロイテル』捜索の為にE3を黙々と周回。この時点では余裕かましてたんですよ、これが。ボスマスDROPは以下の通り。

 15日(日) 扶桑
 16日(月) 雪風
 17日(火) 潮
 18日(水) 那珂
        妙高   ←ここでゲージ破壊
 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
        愛宕
 19日(木) 朝雲
        比叡
        摩耶
 20日(金) 那智
        天城
        大東
        大東
        比叡
        天津風
 21日(土) 妙高
        熊野
        時津風
        マウス操作ミスでJマス終了時に撤退
        天津風
        那智
        熊野
        那珂
        江風
        利根(A勝利)
        摩耶
        Jマスで大破撤退
        古鷹
        山風
        潮
        雪風
        熊野
        那珂
        青葉
        赤城
        衣笠
        足柄
        潮
        扶桑
        利根
        筑摩
        那智
        加賀
        デ・ロイテル
 
 昨日分の周回(攻略も含む)が15周、今日分の周回が29周で合計44周。うち2周は途中撤退、A勝利が1回あるのは敵第二艦隊の軽巡(旗艦)を打ち漏らした為。
 20日(金)で『天城』『大東』が出たので、「そんなに時間はかからない」と思ってたんですよ。ところがどっこい、PM3時すぎにやっと終わるとは…。

21日の話1.jpg
 とりあえず無事着任。周回した分の消費資源はそれほどでもないが、時間かかったのは痛い。予定では半日くらいで終わるはずだったんですが。

 夜からE4攻略に突入出来れば。
            

DROP運に賭ける


 シリーズ最終作を前に『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』をTVで放送してたのでおさらいでチェック。やはり本気を出したルークはカッコいい。とりあえず『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』は年内に某劇場で見る予定(来週早々にチケットとれれば)。

 『艦隊これくしょん ‐艦これ‐』は『デ・ロイテル』捜索の為のE3周回を。5周したものの、『天城』『大東』は出るのに出ない。唸れ、俺のDROP運!

 明日はサッカー・天皇杯準決勝がありますが、たぶん見ない。それよりも『艦これ』の秋イベント優先。

 

年末年始は結構休める


 今年も@10日ほどに。何だかあっという間に年末になったような。今年は休みが結構あるので、いろいろとやりたいことが出来るといいなぁ(大抵ダラダラ過ごすのでw)。

 微妙に風邪が治らないので、やや体調不良。年のせいか、回復が遅い感じ。ゲームによくある瞬間で回復するポーションが欲しいw

 

秋イベ(E3)


 『艦隊これくしょん ‐艦これ‐』は夕方のメンテナンスで友軍艦隊が来るように。第一陣は第四作戦海域&第五作戦海域だけなので、今攻略してる第三作戦海域にはまだ来ない模様。

 日曜日の第一ゲージ攻略後に試しに第二ゲージを1回だけ挑戦してみたり。テスト的な感じでしたが、すんなりS勝利がとれたので毎日1回だけ地道に出撃を。

 15日(日) S勝利(DROPは扶桑)
 16日(月) 同上(雪風)
 17日(火) 同上(潮)
 18日(水) 同上(那珂)
        同上(妙高)  ←ここでゲージ破壊
        同上(愛宕)

 という結果でした。『デ・ロイテル』は攻略中には出ず。その後に1回だけ出撃したけど今日は出なかった、ということで。

18日の話1.jpg

18日の話2.jpg

 とりあえず『パース』着任。そういえば海外軽巡が何気に増えてきたような。

 週末までは『デ・ロイテル』を出す為に周回をする予定。土曜日くらいからE4攻略が出来れば。

 

必要ない選手はまだいるはず


 サッカーの話では我らがエスパルスで契約満了者がまた1名。鎌田選手、5年も居たのか(あんまり覚えてない)。

 シビアな話になるけど、活躍出来なかった選手をそのまま残すわけにもいかない。新しい血を入れ続けるのも大事。とはいえ、チーム編成を考えないとダメなので、安易に切るのは難しいところ。個人的にはまだ要らない選手が居る感じ。

 5位目標が残留争いに終わった今シーズン、ここで選手を入れ替えておかないと来季も同じ結果になるのは予想がつき。フロントがどういうチーム作りをするか?天皇杯終了後の移籍関係のリリースには注目かと。

 

 

大熊氏加入


 サッカーの話では我らがエスパルスに大熊清氏がクラブスタッフに就任。役職は後日らしく、新監督の就任会見と同時になるのだろうか?
 大熊氏はセレッソ大阪の監督や統括部長をやってるだけに、GM交代か、もしくは新監督のサポートする立場になるのか?S級ライセンスを持ってるので、監督交代した時には臨時登板も???

 いずれにしても新監督の就任会見が注目かと。

 

秋イベ(フレッチャー捜索編)


 『艦隊これくしょん ‐艦これ‐』の秋イベント【進撃!第二次作戦「南方作戦」】はE3で『フレッチャー』との邂逅(DROP)が可能。甲作戦で1ゲージ目の周回を昨日からやってますが、ボスマスへ行くのはたやすく。

 ★14日の周回 カッコはDROP

  1周目 S勝利(なし)
  2周目 同上(大潮)
  3周目 同上(白露)
  4周目 A勝利(なし) ←『神威』がGマスで護衛退避
  5周目 S勝利(朝潮)
  6周目 同上(霰)
  7周目 同上(なし)
  8周目 同上(時津風)
  9周目 A勝利(なし)
 10周目 S勝利(羽黒)
 11周目 同上(天津風)
 12周目 A勝利(なし) ←『神威』がGマスで護衛退避
 13周目 S勝利(漣)

 制空担当の『神威』がGマスで大破→護衛退避をするとJマスを通過してからになるので1戦多く。ボスマスでの制空権が確保にならないせいもあるのか、昼戦でのダメージが微妙。夜戦できっちり倒しきれないのでS勝利ならず。

 ★15日の周回

  1周目 S勝利(なし)
  2周目 同上(最上)
  3周目 同上(曙)
  4周目 同上(フレッチャー)

 第一艦隊旗艦の『足柄』に『艦隊司令部施設』を載せてましたが降ろし、電探に変更。護衛退避で『神威』が居なくなるよりは撤退を選択。

 周回を開始したのが昼すぎから(体調不良の為)。「今日も出そうにないなぁ」と周回してたらやっと着任。これで春イベの新艦娘は全員着任。

15日の話1.jpg

 E3は2ゲージ目のボスマスに新艦娘との邂逅(DROP)があるので、あまり周回せずに着任出来ますように。

 

秋イベ(E2)


 『艦隊これくしょん ‐艦これ‐』の秋イベント【進撃!第二次作戦「南方作戦」】、お次はE2。ギミックがあるようですが、ショートカットするだけらしいので放置。支援艦隊は道中は最初から、ボス戦はラストだけ。
 8周で攻略完了。内訳は

 1周目 S勝利(DROPは大淀)
 2周目 同上(愛宕)
 3周目 Qマスで大破撤退
 4周目 S勝利(石垣)
 5周目 同上(摩耶)
 6周目 Qマスで大破撤退
 7周目 S勝利(伊勢)
 8周目 同上(鳥海)

14日の話2.jpg
 4周目で過去のイベントで着任を逃した『石垣』がDROP。長かったなぁ。

 14日の話1.jpg
 これで無事E2まではクリア。

 夜からE3の1ゲージ目で『フレッチャー』の捜索開始。甲作戦でリセットしながらやってますが、現在12周してS勝利9、A勝利3と中々いい感じ。だけどDROPはS勝利でなしが2回あり。『天津風』『時津風』は出たんだけどねぇ…。

 何とか『フレッチャー』が出ることを祈りつつ〆。

 

新監督決定!


 今日は2部構成です(サッカー・艦これ)。まずはサッカーの話から。我らがエスパルスの監督にピーター・クラモフスキー氏が就任。今までの篠田監督はコーチとして残ることに。
 篠田氏を残したのは保険としてか?まあ、来季の臨時登板が無いことを祈るのみ。
 新しい監督には横浜F・マリノスのヘッドコーチをしていたクラモフスキー氏が就任。オーストラリア人でU‐17代表監督をやったことがある以外は監督としては初?マリノスの公式では「監督としてのキャリアをスタートするため」とあるので、本人も意気込みはあるはず(と思いたい)。
 マリノスの策略(人を送り込んでチームを崩壊させる)と勘繰ったりもしましたが、現状ではそういう感じはなさげ?

 とりあえず新監督の下でどれだけ守備の立て直しが出来るのか?もちろん、攻撃を放棄してまで守備重視になるのは問題だが。篠田コーチと共に手腕を発揮して貰いたいもので。
 未知数の人よりもOBから採用する可能性は無かったんだろうか?今だと沢登正明氏・戸田和幸氏・森岡隆三氏(アカデミーアドバイザー)が居るはずだが。そのうち監督就任会見があるはずなのでそこで判るはず。

 昨日のリリースで水谷選手が契約満了。最近はユース卒をポジションごとに3人ほど昇格させてるが、スタメンを勝ち取れるのは1人居るかどうかくらい。「とりあえずあげておくか」と思うような選手を無理にトップチームにする必要は無いような気がする。
 まだ若いので他クラブへの移籍で奮起して貰いたいところ。

 夜に2部(艦これ)を掲載予定。

 

秋イベ(E1)


 映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』がTVで放送してたので見てました。最終作の放映を前に前2作をやるそうで。映画館で見たけど、やっぱりカイロ・レンは小物。悪役だがベーダ―卿の強さはこんな小物とは比較にならず。

 『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』は20日(金)から上映。とりあえず年内には見に行く予定。

 13日の話1.jpg
 『艦隊これくしょん ‐艦これ‐』の秋イベント【進撃!第二次作戦「南方作戦」】はついに攻略開始。今日は休みをとったので次巻は問題なく。
 E1から特効持ちの艦娘がいるようなので、後々の編成を考えながら。第八駆逐隊からは『満潮』『荒潮』の2人を。後は『子日』『若葉』の特効に期待。軽巡は『阿賀野』にし、瑞雲系で援護。
 2ゲージ目で一回だけ道中撤退があったものの、後は問題なくクリア。DROPは第八駆逐隊が多かった気がする。とりあえず『秋月』は出た。

 次はE2。明日には終わるはず。

 

早くも契約満了のお知らせ


 サッカーの話では我らがエスパルスの楠神選手の契約満了のお知らせが。天皇杯があるのでまだ出ないと思ってたのに。まあ、移籍するには早い方がいいのは確か。
 今季はたまに出場してましたが、そんなに悪いプレーは無かったような気が。ただ、MFは人数多いこともあって出場するチャンスは中々。ボランチが出来ればもうちょっと試合に出れたかもしれないが。
 次のクラブでの健闘を祈ります。

 他クラブの監督が決まっていくのを見てるとやや不安に。来季は誰が監督になるのか?そして守備の改善が出来るのだろうか?

 

出番あればねぇ…


 ラグビーのワールドカップ戦士が再び集結してパレードを開催。平日なのに5万人(推定)集まったとか。ニュースでチラッと見てましたが、この盛り上がりを維持しつつ次の大会に繋げられればいいですなぁ。そして、すでに終わった大会の余韻に浸るのはそろそろ終わりにしないと。

 サッカーの話では我らがエスパルスの増田選手が今季で現役引退を表明。今は他クラブに期限付き移籍中で、今後の天皇杯には出場出来ないかと思われるので、最後のプレーを見ることは出来ず。
 「なぜ獲得したのか?」と疑問に思う途中加入でしたが、その後の出番もほとんど無かったような。選手起用は監督次第だけに、仕方ない面もあるけど。個人的なイメージ的では『鹿島アントラーズ』の選手だけど、エスパルスでの活躍が見れなかったのは残念かも。とりあえずお疲れ様でした。

 現時点では来季の監督は未定、選手の移籍なども天皇杯が終わるまでは出ない可能性が。早く監督を決めて貰いたいところ。もちろん、選手の特徴を生かし、守備をしっかりと考えられる監督を!

 

チーム強化は進んでるのか?


 サッカーの話では、我らがエスパルスのエンブレムが変更に。個人的には変更する必要性はあまり感じないものの、小物グッズとかだと文字が見にくかったりするのは多少あるかも。前々から候補のデザインを絞ってたけど、来年からは新しいデザインに。
 ついでに来季のユニフォームも公開。やはり地球儀は入れて正解。

 それはさておき、来季の監督・補強のほうに関心が。一日も早く監督を決めて他クラブよりもいいスタートを切らないと。篠田監督は途中から引き継いでよくやったのかもしれないが、残留争いは最終節まで続いのは評価できないはず。さてはて、どうなりますやら。

 

計画だけは立てる(実行は…)


 今年も残すところ@20日ほどに。やり残したことが結構あるような気がする。まあ、さほど急ぎの用事はないし、来年でもいいんだけどねぇ。
 何とか無事に年越し出来そうだし、来年に向けての計画もいろいろと考えておかねば。何かを考えてる時は楽しいですなぁ。

 

まだイベント開始せず


 『艦隊これくしょん ‐艦これ‐』は秋イベント【進撃!第二次作戦「南方作戦」】の後段作戦が昨日の夜から開始。今日になって札関係も判ったので出撃しようとしたけど、あまり時間がとれずに結局できず。その分、次の週末に集中して攻略を。

 メインPCの各HDDの容量が気になってきたので以前購入したHDDを増設。久しぶりにPCの中を見たような。Cドライブの空きが十分ではないので、入れ替えを検討中。

 

残留はしたものの…


 サッカー・J1最終節、我らがエスパルスはサガン鳥栖と対戦。リーグ戦ではホームゲ―ム最終戦、そして残留を争う試合は勝ちました(帰宅してから恐る恐る結果をチェック)。ひとまず残留確定。残るは天皇杯準決勝(21日)を残すのみ。

 今日の試合は見てないので何とも言えないけど、この前の試合は6試合未勝利。そこで1勝でもしていれば、もっと早く残留を決めれたはずで、ギリギリまで決まらなかったのはあまりいいチーム状況ではなく。
 ドウグラス選手頼みの攻撃だけではダメで、ルーキーの西澤選手が良かったくらい。後は特筆するほどではなく、海外移籍した北川選手ほどには活躍出来ず。
 失点が69とリーグワースト。得失点差も同じく。得点が多少とれたからいいものの、とれなかったらもっと酷かったに違いなく。同じような形での失点が多すぎたのが目につき。
 シーズン序盤の3バックはU‐22代表でCBの立田選手を鍛える為か、チャンスを与える為か判らないけど、そこでの守備が酷かった。おそらく前監督のヨンソン氏も予想外だったはず。立田選手はSBで使うならまだしも、CBのスタメンはやや不安が。
 篠田監督に代えて監督交代の博打は成功したかに見えたが、最終的には残留争いに。この結果を考えると博打は失敗とみるべきでしょう。

 すでに契約の話は進めてるはずですが、とりあえずは監督は守備を考えることの出来る人にしないとダメでしょう。攻撃に関してはドウグラス選手頼みから脱却すべきだが、ドウグラス選手ほどのFWは中々居ないだけに難しいですなぁ。

 去年活躍したGKの六反選手の離脱(病気)は痛かった。途中加入のCB・吉本選手(怪我)もいいパフォーマンスを見せただけに、来季は頑張って欲しいところ。

 今季の目標は5位、実際は12位。フロントがどう責任をとり、選手の入れ替えがしっかり出来るか?それ次第では来季も厳しい状況に変わりなく。闘えるクラブにするには監督・強化部・選手の変革が求められる。目標は達成出来なかったが、左伴社長の実績は評価していいと思う。

 

J1最終節は明日


 サッカー・J1リーグは明日最終節。我らがエスパルスはサガン鳥栖と対戦。ホームゲームで勝てるのかどうか?

 勝利すれば残留。引き分けだと16位の湘南ベルマーレの結果次第。負けた場合もベルマーレの結果次第。ベルマーレは松本山雅FCと対戦(こちらはアウェーゲーム)。この試合の結果が残留を左右することになりそう。
 個人的な予想はおそらく勝てない。ベルマーレの結果は予想しにくいので、プレーオフ行が6割、何とか残留が4割くらいじゃないかと。

 プロとして最後のホームゲームで意地をみせてみろ!「終わりよければすべてよし」とはいかないけど、2度目の降格は避けたいところ。全ての試合がPM2時キックオフなので結果は4時頃には判るかと。

 明日は用事があるので『DAZN』で試合は見れない。おそらくネットで結果を見ることになりそうですが、さて、どうなりますやら。

 

まだ待機中~


 『艦隊これくしょん ‐艦これ‐』は只今【進撃!第二次作戦「南方作戦」】の前段作戦が展開中。やっと今日になって後段作戦の情報が出始め。早く攻略したい気持ちはあるものの、情報(特に札関係)がある程度揃わないと出にくいので、まだ待機中。週末あたりに開始を予定。
 攻略自体は集中すればそれほど時間はかからなそう。問題は邂逅(DROP)する新艦娘ですかね。今回は『フレッチャー』『八丈』も着任させないといけないし。

 

次は何を読むか?


 先の大戦を振り返り「なぜ戦ったのか?」を考える為に購入した『護衛空母入門』(大内健二 光人社NF文庫)が読み終わったので感想を。“入門”というだけあって、比較的判りやすい感じはする。『月刊 丸』とかでも読めるけど、月刊誌と文庫では文庫のほうが一気に読めるのは〇。

 戦争遂行の為の資源を南方に求めるも、護衛は重視せず。最終的には精神論で突き進んだ旧軍には『護衛』の2文字など当初は頭に無かったんでしょうなぁ(気づいた時には時すでに遅し)。

 来年になったら何冊か買いに行こうと思ってるので、次はどんな本になるか、こうご期待。

 学校の歴史では明治~昭和はたいして教えてないけど、もっと詳しく教えるべきかと。

 

今日は何の日?


 今日は12月3日、そう「一二三」です。かなり昔に『PlayStation』が発売した日。よく覚えてないけど発売日じゃない日に買った記憶が。
 いろいろ面白いソフトがあり、結構楽しめたゲーム機。うちの『PS』は2代目(初代は壊れたような気がする)。まだ動くけど、CDの読み込みが若干悪い時がある。久しく動かしてないけど、近いうちに動かしたいところ。

 当時買ったソフトはまだ持ってるし、そろそろ全機種と互換性のあるハードを出して欲しい。ソニーなら出来るはず。

 「123」で思い出したけど、漢数字で書くと『一二三』(ひふみ)と名前になってる人も。昔読めなかったんだよなぁ。

 

後段作戦まで待つか?


 『艦隊これくしょん ‐艦これ‐』の秋イベント【進撃!第二次作戦「南方作戦」】の後段作戦は7日(土)に開始予定だとか。まだ前段作戦も開始してないのでどのタイミングで開始するか迷う。『フレッチャー』捜索の時間も欲しいし。

 年末なので出来るだけの任務消化と合わせ、時間をうまく使いたいもので。

 

秋イベ始まりました


 師走になりました。今年も残すところ@1ヶ月。いろいろとやり残したことがあるけど、来年早々には終わらせたいですなぁ。幸い、今の職場は年末年始の休みがしっかりとあるので、そこである程度は片付け出来そう。

 『艦隊これくしょん ‐艦これ‐』は秋イベント【進撃!第二次作戦「南方作戦」】の前段作戦が昨日開始。AM1時頃までは起きてたんですが、朝方までメンテナンスが続くようなので寝てました。結局AM10時半すぎからログイン出来たようですが。
 とりあえずまだ演習では新艦娘を見てない。某サイトのイラストにも無かった。個人的には今週末くらいから始めれれば。

 『フレッチャー』のDROPがあるようで、何とか狙いたいところ。最近の個人的なDROP運は低めだからなぁ…。