デビュー戦は負けですが…


 サッカーの話では、ついに2人のスペイン人がJリーグデビュー。J1第17節、イニエスタ選手(ヴィッセル神戸)とトーレス選手(サガン鳥栖)はどちらも後半途中から出場。
 惜しくも両チームは負けましたが、これからに期待するとして。所属チームを引っ張る役目を背負う両選手、いずれ「加入して良かった」と思うようになって欲しいですなぁ。

 我らがエスパルスはガンバ大阪と対戦。アウェーゲームでしたが結果は勝利し、リーグ戦で2連勝。初出場のドウグラス選手、早くも得点!ちょっと期待しちゃいますねぇ。

 しばらくはエスパルスよりもヴィッセル&サガンの結果のほうが気になるかも?

 

この記事へのコメント