なんでもありありなブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS とりあえず3タイトル感想

<<   作成日時 : 2017/10/09 22:54   >>

トラックバック 0 / コメント 0


 深夜アニメは今季(10月〜12月)放送の新タイトルが始まったので初回チェック。HDDレコーダーにはまだ7月〜9月放送分も残ってますが、とりあえず保留。

 『Infini‐T Force』、グラフィックが3DCGなので綺麗。作画崩壊とか関係無さそう。ヒーロー物だけど、主要キャラは男性ばかり。ある意味女の人も視聴するのを狙ってるような印象。
 日本TV系列で放送し、過去の作品を活かすのは『ガッチャマン』『タイムボカン』に続き3作目。さて、今回は大ヒットとなりますかどうか?お金はかけてる感じはするけど…。
 個人的には子供の頃に見たことある作品もあるので懐かしい感じはしますが、「キャラを使ってるだけ」なので、特別な思い入れはなく。第2話を見てから視聴継続かどうか決めようかと。

 『食戟のソーマ 餐ノ皿』は3期目。2期が2016年7月から放送してたので、約1年。2期のストーリーをほとんど忘れてるほど。安定して見れるタイトルには違いなく。

 『血界戦線 & BEYOND』は2期目。1期は個人的には面白かったけど、最終回が延期したのはマイナス点。今回はそういうことが無いことを願うだけ。2期なので1期を超えることが出来るかどうか?

 7月〜9月に放送してた『クリオネの灯り』、最終回は録画し忘れたけど、全話見ました。いじめ問題を題材にしてるので、全般的に暗い話になりがち。ストーリーは評価出来るも、作画がかなり微妙な出来だったのは残念ですなぁ。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
とりあえず3タイトル感想 なんでもありありなブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる