なんでもありありなブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 監督交代多し

<<   作成日時 : 2017/09/10 22:43   >>

トラックバック 0 / コメント 2


 サッカーの話では、FC東京が監督解任。今季のJリーグではシーズン途中の解任が目につき。鹿島アントラーズ・浦和レッズ・ヴィッセル神戸・サンフレッチェ広島・大宮アルディージャ・アルビレックス新潟と、すでに6クラブ、これにFC東京を入れると7クラブ。リーグ戦の順位は違うとはいえ、どこも現時点でのパフォーマンスに満足してない様子。監督交代は博打なだけに、途中交代は難しいものが。

 我らがエスパルスは小林監督2年目。一桁順位を目指すものの、微妙な位置に居る現状。J1残留は何とかなりそうな感じですが、ギリギリまで勝負は判らないのでまだ確信は持てず。
 怪我人が多く、ベストメンバーを組めないこともあるけど、それは想定内のはずで、ここからの9試合は総力戦。半分の4勝を目標に闘って貰いたいもので。

 リアルの話としては散髪に行ってきました。これでしばらくは寝ぐせも気にならず。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私は野球ファンなので、サッカーの監督の途中解任のパターンはよく知らないのですが、成績不振での解任より他の理由で解任されることが多いのですか?
プロ野球の監督だと成績不振で休養、そして、そのまま事実上解任というパターンが多いのですが。
坂の上の蜘蛛
2017/09/11 10:57
監督解任の理由はプロ野球と同じで、基本的には成績不振です。ただ、アントラーズやレッズなどのリーグ戦上位クラブはそれほどひどい成績ってわけでもなく。
たまに監督と選手の間の不和(主に目指す戦術の違い)で交代することも。

プロ野球、休養→代理を立てるパターン多いですね。サッカーは即解任なので、シビアな職業かも。
管理人
2017/09/11 23:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
監督交代多し なんでもありありなブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる