なんでもありありなブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 金土の話(前編)

<<   作成日時 : 2014/11/15 18:05   >>

トラックバック 0 / コメント 0


 今日は2部構成です。まずは昨日の夜の話を。

画像
 『艦隊これくしょん』はメンテナンス後のアップデートで綾波型駆逐艦『潮』が改二に!レベル的には無事足りてました。

 とりあえず今日の夕方には近代化改修が終わり、MAXに。この1週間、軽空母がかなりDROPしたのを溜めておいてよかった。まあ、お陰で母港枠が結構逼迫してましたけど。

画像
 提督にはおなじみの“補給ボイス”を聴くと「ああ、成長したなぁ」と思いたくなる。若干自信がついたような気がしないでもないが…。

 他にも『曙』『初春』『子日』に放置ボイスなどが追加したので一応チェック。

 サッカー見ながらですけど、改修工廠で新装備担当を調査。この時点ではまだ持ってない『91式高射装置』が出るとは…。

 サッカー・日本代表の国際親善試合(ホンジュラス戦)はリアルタイムでチェック。以下雑感を。

 スタメンがほぼブラジルW杯の時のメンバー。テストする必要はあるのだろうか?選手選考にやや疑問が。
 前半はディフェンスはまずまず。セットプレーから1点、相手のミスから1点で2−0。2点目の後のチャンスは外すも、3点目はうまくフリーになった遠藤選手が見事に決め。
 後半早々に4点目。豊田選手がいいポジションに居て5点目。6点目は乾選手がフリーで決め。ボールを持ちすぎる選手も居ましたが、球離れは早いほうが良さそう。香川選手がディフェンスしてたのは印象的。33分の豊田選手のシュートは入れて欲しかった…。

 大量得点は獲れた。流れの中からのゴールもあった。それはそれでいいと思う。ホンジュラスがどこまで真剣だったのかは不明だが、ボールホルダーにチェイスしてたので「ある程度本気だった」と思いたい。
 「でもこの試合と同じプレーが続けて出来るのか?」という疑問が。次戦はオーストラリアと対戦で、そこでも同じプレーが可能なら評価出来るかも?

 何か出来すぎた試合のようで怖いんだよねぇ。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
金土の話(前編) なんでもありありなブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる